○○学校 本文へジャンプ
2007年9月のニュース

N0.5
ダニエル先生、さようなら。


子ども達が主体となりダニエル・ジョンソンさんの送別会を開催しました。

ダニエルさんは3週間に渡り、3年生を中心に子ども達へ英語を指導しました。ダニエルさんの楽しく、分かりやすい授業は子ども達からも大人気。また心優しいダニエルさんを慕う児童も大勢いました。

9月11日、終にダニエルさんとお別れの日がやってきました。子ども達は気持ちを込めて歌や踊りを披露、ダニエルさんへ精一杯、感謝の気持ちを伝えました。

ダニエルさんは『皆と踊ったり、歌ったり、おしゃべりをしたり、とっても楽しい3週間でした。私にとって本当に素晴らしい経験となりました。みんなの事は決して忘れません。』とヒマラヤ小学校での感想を話しました。

送別会の後も子ども達はダニエルさんとの別れを惜み、中には別れが辛くて涙を流す子もいました。結局、子供達は学校でお別れする事が出来ず、ダニエルさんをバス亭まで見送りました。

最後はお互いに再開を約束して、ダニエルさんと子ども達の交流の夏は終わりました。

関連記事  


 3週間、活動に参加したダニエルさん。 児童代表がお礼のスピーチ


ヤッギャ校長からダニエルさんへ感謝状が贈られる。        皆と最後のダンス


別れを惜しむダニエルさんと子ども達。 結局、学校でお別れができず、全員でバス亭まで行きました。
                           
                               写真・構成:吉岡大祐 0907
HSF All Rights Reserved