子ども達が水彩画に挑戦

子ども達が水彩画に挑戦しています。

絵を描く事が大好きなヒマラヤ小学校の子ども達ですが、水彩絵の具を使った絵は一部の児童を除いて、これまであまり馴染みがありませんでした。

今回、北海道内で開館される美術館の一角に、ヒマラヤ小学校の子ども達が描いた絵が展示される事となり、3年生を中心に水彩画に挑戦しています。今回の絵の実習にはモンゴル先生の長男で、絵を描くことが大好きなビベック君(13歳)が、子ども達を指導してくれる事になりました。

子ども達は色塗りに失敗しながらも、一生懸命、完成に向けて取り組んでいます。今後、詳しい展示の時期などが決まり次第、ヒマラヤ小学校通信の中で紹介する予定です。

一生懸命、下絵を描く子ども達

何度も塗りなおしながら、完成した絵(ナビン・シャキャ君作)。




ホームページ 
    ヒマラヤ小学校通信     10月のニュース    

 ヒマラヤ小学校支援のお願い   ヒマラヤ小学校・スポンサーシップ制度  

写真ブログ


HSF All Rights Reserved