新しい教材を使った授業

東京都の益野さんから『子ども達の教育のために役立てて欲しい』と教材をご寄贈いただき、8月12日(火)、幼稚園クラスの子ども達が教材を使って算数と英語を勉強をしました。

普段、教科書と黒板での授業が多い事もあり、どの子ども達も教材に大喜び。皆で楽しく勉強することが出来ました。特にボタンを押すと掛け算の答えが出てくる教材には驚きの様子、ボタンを押すたびに大きな歓声が上がっていました。

授業を行ったヤッギャ校長は『子ども達の理解を深めるために教材はとても重要です。頂いた教材のように、子ども達が遊びながら学べると、算数や英語への苦手意識も無くなると思います。今後、他のクラスでも活用したいです。』と感想を話していました。


パズルのように使って英単語を学びました。

           楽しみながら勉強しました。          ボタンを押せば答えが出る道具に夢中になる子ども達。




ホームページ 
    ヒマラヤ小学校通信     9月のニュース    

 ヒマラヤ小学校支援のお願い   ヒマラヤ小学校・スポンサーシップ制度  

写真ブログ


HSF All Rights Reserved