栄養摂取プログラムを開催


4月17日(月)栄養摂取プログラムが行われました。昨年から東京女子医病院の荒木先生、大阪府の橋本様のご支援を頂き、月1回のペースで行われている栄養摂取プログラムですが、この度、チョラ・チョリの皆さんからも新たにプログラムへのご支援を頂き、月2回ペースでの開催と、献立の変更等が決定しました。

今日の献立は豆、ジャガイモ、チョウラの3品に牛乳(砂糖、カナダモン入り)を加えたもの。子ども達が大好きな献立ということもあり、みんな嬉しそうな表情で食べていました。

調理を担当したモンゴル先生は『普段、十分な栄養を摂取できていない子ども達にとって、プログラムは大きな意義があります。これからもって勉強して、子ども達の成長に必要な栄養を補給できる献立を作りたいです。』と話していました。

食べた後は、チョラ・チョリの皆さんのご指導の下、全員でテーブルの掃除を行いました。次回、栄養摂取プログラムは4月下旬に開催予定です。

今回の料理はモンゴル先生が担当しました。


料理が配られ、嬉しそうな表情の子ども達。新聞紙を皿代わりに使用


皆で美味しく食べました。




ホームページ 
    ヒマラヤ小学校通信     4月のニュース    

 ヒマラヤ小学校支援のお願い   ヒマラヤ小学校・スポンサーシップ制度  写真ブログ

HSF All Rights Reserved