ヒマラヤ小学校3階校舎建設プロジェクト

    
  〜教室、図書室、多目的施設整備事業〜

本文へジャンプ


ヒマラヤ小学校3階校舎建設支援のお願い。

ヒマラヤ青少年育英会では、クラーク記念ヒマラヤ小学校(ヤッギャ・シャキャ校長115名)の教育環境整備を目的に、3階校舎4教室(*1教室の広さ14ft×14ft)の建設を計画しています。

3階校舎には、来年度、不足が予想されている1教室の他、*図書室と職業訓練施設を兼ねた多目的施設の整備を予定しています。2階校舎の完成から2年が経過し、柱の鉄筋の腐食が進んでいる事などから、早期の建設が必要な現状です。

建設費用は1教室あたり約50万円を予定しています。現在、3教室分の支援が決定しておりますので、残り1教室分(50万円)について支援をお願いしています。

子供達が安心して学べるよう、皆様のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。


*1教室の広さ(14ft×14ft)はメートル法に換算しますと、約4.32m×4.32mとなります。
*図書室の書籍購入は建設費用に含まれていません。


事業名 ヒマラヤ小学校3階校舎建設プロジェクト
〜教室、図書室、多目的施設整備事業〜
校舎の使途 (1)教室
(2)図書室
(3)職業訓練施設兼多目的施設
建設場所 ラリットプール郡ブンガマティ村モヒパニ
クラーク記念ヒマラヤ小学校
建設期間 4ヶ月を予定
建設費用 4教室200万円(1教室あたり50万円)を予定。
*図書室の書籍購入費は含まない。
報告活動 ホームページにて随時、工事進捗状況を報告。
その他、各支援者へ写真を添えて報告。
*完成後は教室の壁面に、支援者の名前等を刻んだ記念碑を設置。
問い合わせ連絡先 ネパール事務局:吉岡大祐
E-mail: himalayaikuei@yahoo.co.jp
GPObox:8975,EPC:2025 kathamndu, Nepal
日本事務局:大野雅博
117-0053
東京都練馬区関町南4-20-2『むさしの学び塾』内
電話:03−3594-5700(10:30〜17:00)
事業責任者 責任者 ダルマ・シルパカール(建設委員会委員長)
98510-3418


現状写真


南側から校舎全景

南西方面から

正面階段から


教室(14ft×14ft)

教室(14ft×14ft)

校長・職員室

建設予定場所(屋上)


  HSF All Rights Reserved